製品概要
本格的な統合会計パッケージSuperStream/400
製品概要
プロダクト関連図
動作環境
低価格、短期導入向け会計パッケージSuperStream/Light
製品概要
プロダクト関連図
動作環境
SuperStream

プロダクト関連図
SuperStream/400 シリーズでは財務会計から管理会計まで幅広い経営情報を管理する基幹会計システムを中核とし、支払管理システム、固定資産・リース資産管理システム、手形管理システム、売掛入金システムから構成され、個々の業務に対応した機能をすべて独立したモジュール構成で提供。SOAコンセプトに基づいた製品仕様で、それぞれのお客様のニーズに合ったシステムをローコストで構築できます。
プロダクト関連図
SuperStream/400CORE 基本会計システム
SuperStream/400シリーズの中核となる基幹会計システムです。ポートフォリオ・アセンブリの概念に基づき、システム全体の会計データおよびシリーズ共有マスタを一元管理し、財務諸表の出力をはじめとする、豊富なオプションで管理帳表出力をサポートします。財務会計処理はもちろん、配賦処理・外貨管理・予算管理等、管理会計処理でも一連の会計業務を強力にサポートし、多様な会計ニーズに対応可能です。またユーザーごとのきめ細かな設定により、信頼性の高いセキュリティ管理が可能で機密管理も万全です。
SuperStream/400AP+ 支払管理システム
経理・財務業務のなかで大きな比重を占める債務管理、支払業務を統合的に扱う支払管理システムで、債務の計上・締め・支払予定・支払確定という一連の支払業務のほか、ファームバンキングデータの作成、買掛金・未払金等の債務残高管理、社内への仮払金管理を行うことができます。仕入・購買システムと他システムとの連携も可能で、経理部門の支払業務を強力にサポートします。COREには債務計上/決済データを仕訳情報として、支払予定データを資金予定情報としてインタフェースし、PN+には支払手形データをインタフェースします。
SuperStream/400FA+ 固定資産 リース資産管理システム
固定資産およびリース資産の各物件管理を行い、減価償却計算等のデータをCOREに連携します。レポートとしては40種類以上を標準装備し、「償却資産税申告書」、「別表16」等の出力、減損会計への対応もしています。リース資産については、契約情報・物件情報の契約満了までを一元管理し、中途解約や再リースにも対応しています。また、「リース会計基準」に準拠した決算資料を自動作成し、会計処理を強力に支援します。リース資産の費用計上はCORE、AP+へ、支払情報はAP+へインタフェースします。
SuperStream/400PN+ 手形管理システム
手形決済・顛末等の状態管理や回し手形等、手形の現物情報・期日管理機能の画面を網羅しており、手形情報は画面からの入力だけでなく、AP+、AccountSwim-ARより抽出することが可能です。 また取組情報・決済予実績情報をCOREへインタフェースします。 レポートについては、支払手形における自動分割機能や、期日・銀行等各種切り口による管理帳票を標準準備しています。 また、データベースの公開により、手形発行機等との連携も可能です。
SuperStream/400PN+ 売掛入金管理システム
経理部門の債権回収担当者が、日常業務で行っている銀行振込入金と債権引当業務、手形(小切手)の回収および債権引当業務の効率化を図ります。請求データ、FBデータを取込むことで、得意先コード付与の自動化、入金消込の操作性の向上、入出金仕訳の自動化を行います。計上・入金仕訳データはCOREへ、受取手形はPN+にインタフェースします。
会計連携ワークフロー AccountFlow , SuperFlow/400
Web環境により社員の経費(仮払、立替経費)や業者等への請求書の支払依頼の入力が発生部門で実現できるSuperStream/400のフロントエンドツールです。
ワークフローシステムによる承認機能の実現によりペーパレスな事務処理と業務プロセスの向上を実現します。支払依頼データは、AP+と連動することにより、FBデータの作成が可能で、AP+を経由したCOREへの自動仕訳データまでを実現します。また、複数会社での利用が可能な為、グループ会社間で統一したインフラ環境による運用を行う事が出来ます。
eCA-DRIVER 連結会計システム
常に最新の会計基準に完全準拠した連結決算システムで、グループ会社を含めた効率的な連結決算業務を支援します。連結仕訳を自動生成、70種類を越える豊富な出力帳票により確実な連結決算業務や監査業務をサポート、月次連結決算に対応するなど充実した基本機能を有します。連結決算業務の構築から管理連結業務への充実へと連結決算業務のニーズ向上に合わせて管理機能を拡充していくことができ、早く、正確に、容易に連結決算業務の効率化を支援いたします。

ページトップへ